訪問介護・予防訪問介護(ホームヘルプサービス)

ヘルパーの挿し絵ヘルパーがご自宅におうかがいして、身体介護や生活援助、その他生活に関する相談や助言を行います。
介護保険以外に障がい者福祉サービスでもご利用になれます。
公的サービスが利用できない場合は、ねこの手サービス(有料サービス)をご利用ください。

やさしい家の訪問介護は1999年(平成11年)に始まりました。
介護が必要になっても住み慣れた自宅で生活したい。そうした思いを大切に、ご本人やご家族の生活のお手伝いを専門の知識と技術を兼ね備えたヘルパーがお手伝いいたします。


サービス内容

身体介護
利用者の身体に直接接触して行う介助、及び共に行う自立援助、専門的知識技術を持って行うサービスが身体介護になります。
具体的には、排泄介助、食事介助、特段の専門的配慮をもって行う調理、 清拭(全身清拭)、部分浴、全身浴、洗面等、身体整容、更衣介助、 体位変換、移乗・移動介助、通院・外出介助、起床・就寝介助、服薬介助等がこれにあたります。
生活援助
身体介護以外の訪問介護が生活援助になります。掃除、洗濯、調理、生活必需品の買物、ゴミ出し、ベッドメーキング、衣類の整理、衣服の修理、薬の受け取りなどの日常生活の援助です。 利用者が単身、家族が障害・疾病などのため、本人や家族が家事を行うことが困難な場合に公的サービスを使うことができます。
生活援助+身体介護
1回の訪問で、生活援助と身体介護を混在して利用することもできます。
通院介助
公共交通機関、または介護タクシーを使って、通院のお手伝いをします。要介護1〜5の方は介護保険などを使えます。(参照:総務省による通知ご相談ください
ねこの手(有料)サービス
草取りや庭の手入れ、窓掃除や大掃除、ペットの世話、利用者以外の方の部屋の掃除や調理などに、介護保険は使えません。ねこの手(有料)サービスをぜひご利用ください。介護保険を利用していない方もねこの手家事代行サービスはご利用できます。
ヘルパー挿し絵

サービス料金(利用者負担額)

やさしい家

ご案内


リンク

介護の優しい家 電話:0558−72−8133 FAX:0558−72−7670 伊豆市牧之郷394−11