第三者評価について


「自発的に第三者評価」(伊豆日日新聞記事より 引用)

 伊豆市牧之郷のツアートハイムが運営する訪問介護事業「やさしい家」が外部機関による評価制度「第三者評価」を受けた。 県では義務化されていない制度だが、同社が自発的に実施。総合評価で、第三者評価が自己評価を大きく上回る結果となった。

 第三者評価はケアサービスの水準の維持や改善に向けた関係者の自発的努力と体制作りなどを目的としたもの。 訪問介護サービス部門では現在東京と以外は制度化されていないという。

 同社は「行政と共通認識の介護事業が必要。積極的に取り組みたい」などと考え、伊豆の国市の社会福祉事務所に評価を依頼。 1−2月にかけて利用者20名を対象にアンケートによる満足度調査を実施し、その結果をもとにサービス内容を評価した。 総合評価では、自己評価(60項目)38%に対し、第三者評価(70項目)67%の結果になった。

 「信頼関係づくり」「安心して利用できる体制」「一人ひとりの把握」の三項目については100%の第三者評価を受けた。 「安全管理」も80%と高評価だったが、「サービスの成果」は67%と自己評価(80%)を13ポイント下回った。

 同社は平成11年2月に開所し、10年目を迎えた。訪問介護のほか、デイサービスやケアプランなどを行っている。 今回の第三者評価をもとに改善点に取り組む方針。

 上杉代表は「自己満足にならないよう正しい判断が必要で、訪問介護の信用を一層高めるきっかけにしたい。地域全体のレベルアップにつながるとともに、信用される業界になることを願っている」と話した。

(2008年3月29日)

やさしい家

ご案内


リンク

介護の優しい家 電話:0558−72−8133 FAX:0558−72−7670 伊豆市牧之郷394−11